貸事務所ドットコムポータル | オフィス移転やオフィス環境に関する情報サイト
ご相談、お問合せはお気軽に
貸事務所ドットコムポータルのメニュー
0120-33-9533

フリーレント(フリーレント契約) (貸事務所探しに関する用語)

フリーレントとは、賃貸借契約における賃料発生の始期に関わらず、一定の期間について、賃料を免除とすることです。

このフリーレントを利用した契約のことをフリーレント契約と呼びます。

通常の賃貸借契約においては、賃貸借契約の開始日より、賃料が発生します。

この賃料の発生時期を先延ばしとし、一定期間の賃料免除期間を得ることが出来る契約形態がフリーレント契約となります。

フリーレントの期間について

フリーレントの期間については、2つの考え方が考えられます。

1、契約期間の開始日(本来の賃料発生日)から起算する期間。

2、賃貸借契約の締結日から起算する期間。

フリーレント期間に関する考え方

例えば、 契約期間の開始日が11月1日。賃料の起算日が12月1日とする賃貸借契約を9月30日に締結したとします。

1の考え方からすると11月1日から11月30日までがフリーレント期間となり、フリーレント1ヶ月となります。

2の考え方からすると10月1日から11月30日までがフリーレント期間となり、フリーレント2ヶ月となります。

フリーレント期間をどの時点から捉えるかによって、月数の表現の意味合いが変わってきますので、具体的な日付による確認が必要です。

一般的にフリーレント契約による免除対象は、あくまでも賃料となります。

したがって、共益費や諸費用(光熱費など)は、賃貸借契約の開始日より支払うこととなります。

また、フリーレント契約を利用する場合、賃貸借契約に関して特別な特約が付されることが一般的です。

最初の契約期間(2年間や3年間)に借主の理由により中途解約をする場合は、フリーレントした期間の賃料を違約金として支払う旨の特約です。

なぜ特約が付されるか?

それは、賃貸人(貸主)からすれば、フリーレントはテナント誘致のためのディスカウント条件の1つであり、当初は賃料が入ってこないが、長く入居してもらうことで、バランスが取れるのです。

フリーレント契約を締結する場合は、特約条項をしっかり確認し、先々のことも考えうまく活用すると良いでしょう。

関連する記事・用語TOP

貸事務所を検索サイトから探す

貸事務所ドットコムシリーズは、写真や図面が多く移転先のオフィス探しに便利な賃貸オフィス検索サイトです。

貸事務所ドットコムへ東京        貸事務所ドットコム横浜へ 

お気軽お問合せフォーム

場 所
広 さ 坪から  ※当社では20坪以上の貸事務所をご紹介しています。
費用面
円~ 円の範囲
その他のご要望
貴社名 担当者名
TEL (例)03-3516-1700 E-Mail
問合せ0120-33-9533